吉田正尚という名のプロ野球選手

表題の通りですが。
台湾に行ったのは吉田正尚を見るためだったんですよ。

s-DPP_0.jpg

今年のドラ1ルーキーです。
まぁ、今更すぎる話なんで多くは語りませんが。
僕の中では第二の小笠原道大となり得る存在です。
去年、小笠原が引退してポッカリと穴が開いた僕の心を埋めてくれそうなのが彼なんです。

今年、大商大シートの抽選に数多く応募したのもこの男を見るためでした。
残念ながらケガで長期離脱を余儀なくされ、僕が大商大シートに座るころはまだ2軍にいました。
思えば春季キャンプ。
僕が宮崎を訪れたころ、その時も彼はケガで2軍の球場にいました。

吉田正尚にはよくよく縁のない男だな...。
彼のプレーを近くで見ることはできないのか。
すると舞い込んできたウインターリーグの話題。なんと彼も出場するというではありませんか。
台湾か...。たった1人のプロ野球選手を見るためだけに海を越えるとは...紛れもないオッカケです。

s-IMG_0148_201612192310477bc.jpg

神戸で新人合同自主トレをしているとき、寒いし遠い(40km)ので行きませんでした。
高知で秋季キャンプを張っているとき、寒いし遠い(300km)ので行きませんでした。
台中なら飛行機で3時間、近いし(1800km)行こうと思いました。





s-DPP_2.jpg

彼の活躍を間近で見ることができてよかったです。
ルーキーのうちに写真に収めることができてよかった。台湾がラストチャンスだったんでね。

来年どのくらいの数字を残せるのか楽しみです。
ウインターリーグを完走できたので、次はペナントレースを完走できるようにしてもらいたいですね。
通年出場することができればかなりの数字を残せるに違いないレベルの選手だと思いますので。

小笠原道大を超えてくれ。